忍者ブログ



JO3GBD

JO3GBDアマチュア無線局長のブログです。無線関係、UD関係、IT関係、IchigoJam、その他もろもろを綴って参ります。

カレンダー

11 2016/12 01
1 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ&サイト内検索

最近の記事

最近のコメント

[11/22 JJ1SWI]
[09/19 JE6RIJ]
[09/04 JE6RIJ]
[09/03 JE6RIJ]
[08/17 7K2ABV]

hamlife.jp

リンク

にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


楽天で探す
楽天市場

私事で恐縮ですが、今日から一年間、私は59です。


ファイブナインな一年間になればと思っています。Hi!



<PR>
PR
    



週に一度はブログを更新しないと・・・と思いつつも、なかなか時間が取れなくて。

最近はこんなことにも興じていたりしまして。Hi!



    



ブログで書くことがいろいろあるので、まとめてアップします。

CQ誌12月号

前もって楽天Booksで購入予約していたら、発売日(昨日)の昼に届きました。


毎年12月号は年間総目次と付録のカレンダー目当てに必ず買っています。

磐船ジャンク市

午前中は大阪府交野市の磐船でのジャンク市に参加しました。
毎回参加者が増えてきて賑やかになってきました。次回は12月18日(日)だそうです。

JARL京都支部大会

午後はJARLの京都支部大会に参加しました。


当局は奈良市で奈良支部員なのですが、会場が京都府と奈良県との境のKICSでして、車で10分もかからないところです。第2部の3つの講演目当てに参加しました。コンパクトで充実した大会でしたね。

    



アマチュア無線のコールサインのお話です。
hamlife.jpさんの記事によると、1エリアでJJ1のプリフィックスがが終わって、JJ1の割り当てがはじまったそうです。


ここでひと仕事、久々にカムバック・ハム・ハンドブックの更新です。
「 昔のコールサインが使えるかも?」の記事で、割り当て状況の表にJJ1を追記をしました。


1エリアは進みが早いですね。JJ1の割り当ては3順目になります。

ちなみに、当局のJO3GBDは2代目割り当てですので、過去に初代のJO3GBDさんがおられたようです。

昔のコールサインで当局の最初のJF1CWRは割り当てが3順終わっています。初代は当局がいただきましたが、QRT中に2順目が回り2代目の方がおられます。3順目に割り当てが回った時は当局が免許されていた(していた)ので3代目割り当てはスキップされ(させ)ました。

そして、2つ目のJH4BHMは再割り当てがされていなくて、当面されそうにもありませんので、当局が唯一無二のJH4BHMということになります。ただし局免許は失効しておりますけど Hi!

以上、コールサインのお話でした。


    



昨日、速攻で作った「かまぼこ板」の電鍵(もどき)で、今日のA1CLUBのSTRAIGHT KEYコンテストに参加しました。

このコンテストは、使用する電鍵が「縦振り電鍵又はその代替物に限定」されています。
(ちなみに「代替物とは,全て手操作にて短点・長点符号を出すものとし単一接点を使用する物。」とのことですので、「縦振り電鍵用半自動キーヤー」は使用はできません。)

例によってお手軽移動運用で車の中からの運用でしたので、車内であれこれ試した結果、軍隊式というかLaptop式というか「かまぼこ電鍵」を足にしばりつけた使用スタイルに落ち着きました。


まだまだ課題や改善点はあるものの、堅牢性をさておけば、とりあえずのQSOには十分ですし、何しろ超安価なので移動運用でも気兼ねなく手荒に使えてFBです。

コンテストでは試行錯誤のキーインでしたが、30局足らずの局長さんとCW QSOをさせていただきました。ありがとうございました。


    



台所で、何気に「かまぼこ板」が眼にとまりました。

で、ふと思い出したのですが・・・
確か小学校低学年の時、かまぼこ板にブリキ板と釘でスイッチを作ってカチカチ、乾電池で豆電球をチカチカさせて、モールスもどきで遊びました。思えばあれが生まれて初めて自作(?)した電鍵(?)だったのかと。かまぼこ板がCWと自作の原点だったと!?(少し大げさですね。SRI)

ならば、原点回帰ということで、かまぼこ板電鍵をありあわせの部品を使って速攻で作ってしまいました。
実に50年ぶりにかまぼこ板電鍵第2号機です。Hi!


前後しますが、使った部品はこんな感じです。


左の板金はパソコン背面の拡張スロット用カバーです。少し曲げてレバーにしました。



接点にはタクトスイッチを使用、上の抵抗は機構部品としてレバーの回転止めに使いました。



裏面にはゴム足を付けました。


50年で少しは進歩したのかどうかわかりませんが・・Hi!


    



Windows10からWindows7に戻してからの備忘です。

デスクトップを表示するのにタスクバーにデスクトップアイコンがあると便利なのに見当たらない。で、追加しようかと・・・ いや、タスクバーにありました。


右下隅の何もない縦長四角。これがデスクトップを表示のアイコンでした。マウスオーバーでもデスクトップの一時表示になります。

これまではWindows7でWindowsクラシックのテーマにしていて、クラシックではタスクバーの右端はアイコンになるので気が付きませんでした。今更ながらの周回遅れの発見ですね。(笑)

【備忘録】【Windows 7】

    



三ヶ月前にWiwdows7からWindows10に思い切ってアップグレードをしたものの、なんかWindows10の操作になじまないし、こまごまと非互換や、不安定さの問題もあるし・・・

もっとも、使いているパソコン(Dell LATITUDE E5520です)は、メーカーのWindows10対応テスト済リストに記載がなくドライバアップデートもされていませんし、使用しているいろんなソフトの中にも非対応のものも多く、あくまでも自己責任のWin10なので仕方ないのですが、やはり不便でして・・・
例えば、PCのハードではSDカードスロットを認識しない(外付けカードリーダーで解決しますが)とか、ディスプレイの解像度とかがアプリによってはマッチしないとか、長年使い慣れたスクリーンキャプチャソフトがWin10非互換で使えないとか、いずれも致命的ではないにしろ、Winodws7のほうがよかったと思ってしまいまして・・・・

とはいえ、Windows10から7に戻せるお試し期間(1か月)もとっくに過ぎていますし。
そんなすっきりしない日々を過ごしていましたが、とうとう・・・・


思い切って、Windows7に戻しました!


長年使ってWIN10になったHDDは取り外して、新しいHDDに付け替えて、Windows 7、ドライバ・・・と一からインストールしました。(ソフトや設定はまだ途上ですが)


旧のHDDはS-ATA→USB変換にてアーカイブデータの外付けHDDとして使用します。

3か月前にWindows7からWindows10に思い切ってアップグレードしたときは、無線系ソフトとかで問題が多ければ、古いWin XPのPCを引っ張り出してと2刀流で、とか考えていたのですが甘かったですね。

でも、いずれWin7が終焉になった時に、古いHDDをPCに戻したらWin10機として利用する企みもできるので、まあ良しとしましょうか。Hi!


    



モールスの魅力を伝えよう・残そうという趣旨のA1 CLUB。実は当局も会員(#2114)の末席を汚させていただいています。とはいっても、時折のコンテスト参加と関ハムなどのイベントでコールサインを記帳をさせていただくくらいしかの参加できていませんが。

A1 CLUB会員数が3000を超えた記念オンエアイベントとして、3局・30局・300局毎CW QSOでPDF賞状をいただけるとのことで、30局賞を申請しましたところ・・・


・・・早速にFBな賞状を頂きまして恐縮します。

これからは、A1 CLUBにもっとアクティブに参加しようと思います。

なお、A1 CLUBについては、こちらをご参照ください。


    



八日、九日に開催されてた全市全郡コンテストは、お手軽移動運用でモービルシャックからプチ参加しました。

モービルホイップで7Mhz/CWに、いつのもパーキングエリアからQRV。延べ3時間ほどで94局と交信させていただきました。

お相手頂いた各局さん、どうも有り難うございました!

    





にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 アマチュア無線へ

このブログのTopへ


------こちらもよろしく!------

ハム川柳.詠み人知らず.com
ハム川柳.
詠み人知らず.com

カムバック・ハム・
ハンドブック

JO3GBD
ホームページ


最近の記事



便利な検索窓集

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このブログを検索


免許情報楽ちん検索
© JHøMGJ

QRZ callsign lookup:
Callsign lookups provided by qrz.com

楽天で探す
楽天市場






















  • 本ページに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁止します。
  • 本ページに掲載されている内容のご利用に関してはご自身の判断と自己責任でお願い致します。
  • このホームページはリンクフリーです。
  • Copyright (C) 2005-2015 JO3GBD.  All rights reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]
  • CQ ハム アマチュア無線