忍者ブログ



JO3GBD

JO3GBDアマチュア無線局長のブログです。無線関係、UD関係、IT関係、IchigoJam、その他もろもろを綴って参ります。

カレンダー

11 2017/12 01
1 2
4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ&サイト内検索

最近の記事

hamlife.jp

リンク

にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


楽天で探す
楽天市場

【備忘録】
アイコムのハンディー機 ID-31/ID-51のDCジャック/プラグは少し特殊なサイズですが、自作用プラグを探したところ マルツパーツで売っているマル信無線電機 DCプラグ 【MP-121WK】 が使えそうです。




アイコム純正チャージャーBC-167Sのプラグ(左)とのツーショット



なお、このプラグはアイコム純正ではありませんので、この記事を参考にされる方は自己責任でお願いします。


<PR>

マル信無線電機 DCプラグ 【MP-121WK】
価格:71円(税込、送料別) (2017/12/9時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
PR
    



先週、カセットテープ風のオリジナルユニバーサル基板を使って「光るカセットケース x IchigoJam」を作りましたが、それに傾斜スイッチを追加してみました。

傾きを検知して光の動きを変えられます。動画をご覧ください。


回路実装はこんな感じです。



BASICのプログラム。なお、別途、マシン語部分のコードはこちらの福野さんのブログより使わせていただきました。


30 CLV:V=100:A=#700:U=USR(A,0):

50 S=IN(4)-IN(1)
60 IF S=0 GOSUB 100
70 IF S>0 GOSUB 200
80 IF S<0 GOSUB 300
90 GOTO 50

100 FOR I=0 TO 35:[I]=RND(V):NEXT
110 U=USR(A,0):WAIT10
120 RETURN

200 LET[33],RND(V),RND(V),RND(V):LET[15],0,0,0:U=USR(A,0):WAIT10
220 LET[30],RND(V),RND(V),RND(V),0,0,0:LET[0],RND(V),RND(V),RND(V):U=USR(A,0):WAIT10
230 FOR I=0 TO 12 STEP3:LET[I],0,0,0,RND(V),RND(V),RND(V):LET[27-I],RND(V),RND(V),RND(V),0,0,0:U=USR(A,0):WAIT10:NEXT
240 RETURN

300 LET[15],RND(V),RND(V),RND(V):LET[33],0,0,0:U=USR(A,0):WAIT10
320 FOR I=15 TO 27 STEP3:LET[I],0,0,0,RND(V),RND(V),RND(V):LET[27-I],RND(V),RND(V),RND(V),0,0,0:U=USR(A,0):WAIT10:NEXT
330 LET[30],0,0,0,RND(V),RND(V),RND(V):LET[0],0,0,0:U=USR(A,0):WAIT10
340 RETURN

注:10行、20行に、別途、WS2812B(フルカラーLED+コントローラー)制御のマシン語部分のコードが必要です。(こちらの福野さんの記事をご参照ください。)


ケース内には、まだまだスペースがあるので、センサーを追加したりして、いろいろ試してみようと思います。

なお、後日になりますが、この基板の回路図を描いてアップしようと思っています。

【IchigoJam】【自作室】
    



今年一月に洒落で作ったカセットテープ風ユニバーサル基板。
こちらの記事をご参照)

別段、その頃に「光るカセット」のマイブーム到来を予見していた訳ではないのですが・・・
その基板を使って「光るカセットケース」を作ってみました。

折角ですので、電池も含めてカセットケースに収めたオールインワンに挑戦。

電池は寿命を考えて単四電池2本としたのですが、市販の電池ボックスではケース内に入りません。思案した結果、基板上にピンソケットで囲んだ電池ボックスを作って収めました。

また、LEDのWS2812BはLEDテープを使わずにチップをスルーホールに手半田実装し裏面で結線しています。



プログラムは福野さんのブログのこちらの記事のをベースにモディファイさせていただきました。書き込みとデバッグはIchigoJamのシリアル(左横の3Pinソケット:TxD,RxD,GNDの3線)からTera Termで行います。(Save0し、BTNをGNDに接続=白い線=して自動起動させています。)


まだまだスペースの余裕があるので、音センサー追加での光の音反応や、傾斜センサースイッチなど、いろいろ試してみようと思います。



【IchigoJam】【自作室】
    



昨日、久しぶりに買ったカセットテープ
実は、IchigoJamの開発者の福野さんのブログで拝見した 「広がるプログラミングと電子工作、こども、おじいちゃん、校長、そして、ギャル!見事にちょうどいいカセットテープ x IchigoJam」(→こちらにリンク)に魅せられてしまい、巷で流行りつつある「光るカセットテープ」を私も作ってみたくなったためです。

で、早速、作りました。
制作は福野さんのブログに従いましたが、ちょっとオリジナルにと、電池をコイン電池にして、電池もIchigoJamもカセットテープ内部に入れてみました。


コイン電池が2個写っていますが、使うのは1個です。


プログラムはシリアル信号3本(TXD、RXD、GND)をカセットの横から引き出せるようにして、パソコンからTer Termで書き換えられるようにしています。
今回のプログラムは福野さんのブログのリストをそのまま流し込んで使わせていただきました。

右端の部品は電源スイッチとプログラム書き換え用の3Pinコネクタです。


ちゃんと動作しました。


電池がコイン型リチューム電池のCR-2032なので、電池寿命がどれだけ持つかのか気になりますが。※

追々、音センサーを追加して「エモテープ」にも挑戦してみたいと思います。


※追記)
この状態で新品のCR-2032電池を入れて連続動作させてみましたら、電池の寿命は1時間程度のようです。その後も動作はし続けますが徐々に彩色が抜けていき、最後は赤色になりました。(LEDの特性上、赤色LEDのVFが他色より低いので、この現象は道理に適っています。)

【IchigoJam】【自作室】
    



やんごとなき用途にカセットテープが必要となり、久しぶりにカセットテープを買うことに。
記憶を辿ると、最後にカセットテープを買ったのは、SPEEDのWhite Loveを当時のカーステで聞いたので、なんと20年ぶりになります。

以前に100円ショップでカセットテープを見かけたので、100円ショップで探してみると結構品揃えがあってびっくりしました。


何気に選んで買ったテープですが なんとあの 日立マクセル製で、これまたびっくりです。



私の世代の録音再生媒体は、オープンリール、カセットテープ、CD-R系、MDと推移したあとは、MwpP3の登場を機にシリコンオーディオに移行しましたが、今になってカセットテープが見直されている、というか、カセットテープをご存じない世代には新鮮に受け入れられだしたようですね。

テレビでお若い方が「バブリーなカセットテープ」とか言っているのを耳にしたしました。それを聞いて「バブルカセット」と、これまたもっと過去の遺物を思い出してしまいました。話が長くなりそうなので、そんな爺の記事はこの辺で終わりにしますね。


    



昨日の愚作品の100円ショップのレジ袋ホルダー電鍵を使って、A1クラブのSTRAIGHT KEY コンテストにプチ参加しました。


決して打ちやすくとは言えませんが、モービル車内の膝打ちとしてとりあえずは使えています。

コンテストの方はモービル半固定から7Mhzで十数局と交信させていただきました。各局ありがとうございました。
(コンテスト中にFBなコメントを打っていただいて、びっくりしました。Hi!)

【100円グッズ】【自作室】
    



またもや、100円グッズで愚作の悪癖がでてしまいました。

以前の 100円コースターとトングでのパドル 100円靴下干しでのAWXアンテナ に引き続きまして、今回のはこれです。


この「レジ袋ホルダー」が縦ぶれ電鍵に見えてしまったのです。

そう見えてしまったからには仕方がありません。早速ありあわせの部品で愚作することに。

材料:
・レジ袋ホルダー:1個
 (100円ショップでお買い上げ。2個一組なので50円也)
・かまぼこ板:2枚(Xがくれました)
・小さなユニバーサル基板:1枚 (この基板
・タクトスイッチ:1個(ジャンク基板からの取り外し品)
・3.5mmプラグケーブル:1本(ジャンクのイヤフォンのもの)
・マジックバンド:1m程度(結束用の余り)







移動用の膝打ち電鍵として使うつもりで作っています。

実使用はまだですので、追ってご報告しますね。
追記)こちらにアップしました。(動画もあります)

【100円グッズ】【自作室】
    



KiCadの製造ファイル出力の現在の設定を備忘

製造ファイル出力

ドリル ファイルの生成


【備忘録】【KiCad】
    



ジャンクで入手したHK-706(ハイモンド社の縦ぶれ電鍵)を清掃、整備、調整をしてコードとプラグを付けました。


29日のA1CLUB STRAIGHT KEY コンテストの準備です。コンテストには他用のため参加できるかは微妙なのですが・・・Hi!

そういえば、昨年は、いちびって作ったかまぼこ電鍵コンテストに参加していまた。


    



最近、半田ごてを握っていないので、〇〇防止の目的も兼ねて、先日買ったままになっていたIchigoDakeとIchigoIgaiのキット(その時の記事はこちら)を組み立ててみました。

(「IchigoDake」、「IchigoIgai」って何? って方はこちらのPCNさんのページをご覧ください。)
IchigoDakeのキット部品

完成したIchigoDake

IchigoIgaiのキット部品

完成したIchigoIgai

IchigoDakeとIchigoIgaiを合体

動作確認OK
<

無事に動作しました。 老眼に鞭打ってのはんだ付けはなんとかなりましたが、IchigoIgaiのUSBコネクタのシール貼り作業に苦労しました。Hi!

追記1)IchigoJam BasicのVersionが1.22でしたので、最新の1.23にバージョンアップしました。

パソコンとの接続には輪ゴムとFRISKケースが活躍。

ジャンパー線はオスーメス3本、オスーオス1本(ISP用)


追記2)接続する5V電源とPS/2キーボードの組み合わせによっては、キー入力が安定しない(文字が化けたりする)ことがありました。その場合はIchigoIgaiのポリスイッチをショートしたら安定しました。(参考にされる場合は自己責任でお願いします。)

【IchigoJam】
    





にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 アマチュア無線へ

このブログのTopへ


------こちらもよろしく!------

ハム川柳.詠み人知らず.com
ハム川柳.
詠み人知らず.com

カムバック・ハム・
ハンドブック

JO3GBD
ホームページ


最近の記事



トピックス

新刊:CQ ham radio カムバックハム全集

便利な検索窓集

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このブログを検索


免許情報楽ちん検索
© JHøMGJ

QRZ callsign lookup:
Callsign lookups provided by qrz.com

楽天で探す
楽天市場






















  • 本ページに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁止します。
  • 本ページに掲載されている内容のご利用に関してはご自身の判断と自己責任でお願い致します。
  • このホームページはリンクフリーです。
  • Copyright (C) 2005-2017 JO3GBD.  All rights reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]
  • CQ ハム アマチュア無線