忍者ブログ



JO3GBD

JO3GBDアマチュア無線局長のブログです。無線関係、UD関係、IT関係、IchigoJam、その他もろもろを綴って参ります。

カレンダー

08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ&サイト内検索

最近の記事

hamlife.jp

リンク

にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


楽天で探す
楽天市場

ハムフェア2016のもうひとつの目玉は、JVCケンウッドのD-STAR/APRS対応ハンディー機TH-D74です。


商品説明に聞き入りました。
(いつも思うのですがこういうイベントのプロのナレーターってすごいですね。専門用語ですらすらと上手にお話をされます。)


ケンウッドからDSTAR機とは時代も変わった?ようにも思えますが、よく考えるとD-STARはJARLの規格ですし、以前にもモービル機ですがKenwoodのD-STAR対応トランシーバー(TMW-706)もありましたし。


実働展示がされていました。意外と軽くて手にフィットします。フラットキーのタッチもFBでした。

このTH-D74は、D-STARやAPRSばかりに目が行ってしまいがちですが、ワイド受信機能もが充実しているのでSSB(A3J)やCW(A1)も受信ができるんですね。

であれば、144/430MHzでA1の送信もできたらと思ってしまうのは当局だけでしょうか?

ファーム対応でもA1送信の機能追加が(技適はともかくとしまして)できそうな気もします。なら、モールス解読機能追加できないか? いっそのことオープンソースにしてしまい、ソフト系のハムにファームを自由に触ってもらったらどうなるか? そういう考え方がアマチュア無線の活性化につながらないか?・・・
そんなふうに、当局一流の妄想を掻き立ててくれる斬新な新製品のTH-D74でした。

【ハムフェア参加記2016】
(その1)
(その2) IC-7610の横に隠れた新製品?AH-740
(その3)ケンウッドからD-STARハンディーを見て妄想中
(その4) ZKB59
(その5:完)

参考記事:
2014年 ハムフェアに行きました! (2014年8月23日の記事)
【ハムフェア】

PR
    



コメント

コメントのタイトル
お名前/コールサイン
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制にさせて頂いております。
投稿頂いてから公開までお時間を頂きますのでご了承をお願いします。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 アマチュア無線へ

このブログのTopへ


------こちらもよろしく!------

ハム川柳.詠み人知らず.com
ハム川柳.
詠み人知らず.com

カムバック・ハム・
ハンドブック

JO3GBD
ホームページ


最近の記事



  • 本ページに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁止します。
  • 本ページに掲載されている内容のご利用に関してはご自身の判断と自己責任でお願い致します。
  • このホームページはリンクフリーです。
  • Copyright (C) 2005-2017 JO3GBD.  All rights reserved.

トピックス

新刊:CQ ham radio カムバックハム全集

便利な検索窓集

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このブログを検索


免許情報楽ちん検索
© JHøMGJ

QRZ callsign lookup:
Callsign lookups provided by qrz.com

楽天で探す
楽天市場






















  • 本ページに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁止します。
  • 本ページに掲載されている内容のご利用に関してはご自身の判断と自己責任でお願い致します。
  • このホームページはリンクフリーです。
  • Copyright (C) 2005-2017 JO3GBD.  All rights reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]
  • CQ ハム アマチュア無線