忍者ブログ



JO3GBD

JO3GBDアマチュア無線局長のブログです。無線関係、UD関係、IT関係、IchigoJam、その他もろもろを綴って参ります。

カレンダー

09 2017/10 11
2 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ&サイト内検索

最近の記事

hamlife.jp

リンク

にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


楽天で探す
楽天市場


「さて、デジタルとアナログについては考えさせられることがたくさんあります。それについてはまた別の機会に。 ・・・ 」
と、前回の手帳の話題をしめましたが、いつものようにここから話しが飛びます。

手帳・デジタル・アナログというキーワードから、かつてのDTMFの電子電話帳を連想してしまいました。通称DTMFダイヤラ―、俗称はピポパ発生器で、受話器にあてて電話をかけたりするモノです。
アナログ-デジタルの狭間の時代にこういった類のモノがたくさんありました。確か腕時計型のもありましたが、あれが思えばウェアラブルの走りだったんですね。
ともあれデジタルを使ってアナログを制御しようとした時代のツワモノ達です。最近では、形を変えてスマホでピポパを出すアプリもあるようです。

更に話が飛んで、そのDTMFはアマチュア無線の世界でも未だ健在で、先日購入したID-51PlusにもDTMFメモリーとその送出機能が搭載されてはいます。ピポパも発生できます。(DTMFモニター機能)


しかし、DTMFを使用するシーンはデジタル化に伴い限定的になりつつあり、私自身は数年前にヤドカリWiRESをしている頃にDTMFを波に乗せたのが最後だと思います。こんなこともしていました。(下は2007年頃の写真です)


これはWiRES-IIでのお話で、不勉強のため最新のWiRES-XではDTMFはどう位置づけられているのかは存じていません。

ともあれ、DTMFはアナログとデジタルの狭間の中で重宝されてきて、今でも固定電話にも健在です。アナログ回帰やアナログチックとか言われる昨今、DTMFが何故か気になってこんなことを記してみました。


PR
    



コメント

コメントのタイトル
お名前/コールサイン
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントは承認制にさせて頂いております。
投稿頂いてから公開までお時間を頂きますのでご了承をお願いします。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 アマチュア無線へ

このブログのTopへ


------こちらもよろしく!------

ハム川柳.詠み人知らず.com
ハム川柳.
詠み人知らず.com

カムバック・ハム・
ハンドブック

JO3GBD
ホームページ


最近の記事



  • 本ページに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁止します。
  • 本ページに掲載されている内容のご利用に関してはご自身の判断と自己責任でお願い致します。
  • このホームページはリンクフリーです。
  • Copyright (C) 2005-2017 JO3GBD.  All rights reserved.

トピックス

新刊:CQ ham radio カムバックハム全集

便利な検索窓集

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このブログを検索


免許情報楽ちん検索
© JHøMGJ

QRZ callsign lookup:
Callsign lookups provided by qrz.com

楽天で探す
楽天市場






















  • 本ページに掲載されている全てのコンテンツの無断転載を禁止します。
  • 本ページに掲載されている内容のご利用に関してはご自身の判断と自己責任でお願い致します。
  • このホームページはリンクフリーです。
  • Copyright (C) 2005-2017 JO3GBD.  All rights reserved.
  • 忍者ブログ
  • [PR]
  • CQ ハム アマチュア無線